今はこれが

 欲しいのだぁ
フードセーバー【生活彩館】 フードセーバーロール小12本【生活彩館】
フードセーバーロール大12本【生活彩館】 フードセーバーロール20本 大12小8【生活彩館】
詳細・価格・購入される時は画像をクリック
★ フードセーバー ★

 名前を聞いただけじゃ それなに??ってかんじですが、スーパーなんかでよく、ハムとかを密封して売っているのありますよね?あの「密封」をしてくれるんですよねぇ。何がいいかっていうと・・・

  1. そのままボイル
    袋から取り出さず 直接お鍋に
    入れて ゆでられます。
  2. 電子レンジ対応
    パックしたまま 電子レンジで加温 出来ます。
  3. 冷蔵・冷凍保存
    霜を寄せつけず、 おいしさを保った まま保存出来ます。
  4. ロール袋は洗って 再利用
    使用したロール袋は、何度でも洗って繰り返し利用することができますので環境に優しく経済的です。食器洗い機も使えます。
・・・とまぁなんとも便利そうでしょ!食品をそのまま水につけずボイルするからその食品の栄養や旨みなんかもそとに出ないでぎゅううっとひっついたままゆでられるのでおいしさ倍増間違いなし!
 おまけに、フードセーバーという商品名ですが、他にも使い道はたくさん!旅行の時の荷物を密封して圧縮して旅行バッグに収めることができたり、銀食器やアクセサリーの保管に 空気に触れると変色(酸化)しやすい銀製品も密封パックすることで、輝きを守ってくれたりと、いろいろ活躍してくれます。キャンプにはウィンナーなんかをパックしてもっていけばカレーなんかをつくるときにルーを入れる前まで野菜と一緒にいれたらボイルできたり、使い手のアイデアによって幅広い用途があるのが魅力。
値段も下がってますます 欲しい度up!



コーヒーグラインダー  KG-100【軽井沢珈琲倶楽部】コーヒーグラインダー
詳細・価格・購入される時は画像をクリック
★ コーヒーグラインダー ★

 私はコーヒーが大好きで毎日朝からコーヒーを飲んで、一日二杯以上は飲んでいます。インスタントは好きじゃないので、手軽とは決して言えませんが粉をドリップしています。あのコーヒーの香りにはどうしても勝てないんですよねえ。そんなコーヒー好きな私の前に素晴らしい商品が!あのデロンギのコーヒーグラインダーです。特徴としては

  1. 一度にドリップコーヒーが約7〜10杯分、エスプレッソコーヒーが約11〜13杯分の豆を挽くことができ、エスプレッソ用の「極細挽き」からパーコレーター用の「粗挽き」まで13段階の粒度調節が可能です。
  2. 静電気発生防止設計されているので粉が散ったり内部に付着することなくお手入れが簡単です。
  3. プロ仕様コーン式挽き刃採用で挽きムラがありません。グラインダーの命である挽き刃は、上下2枚構成のコーン式。中粗挽きから極細挽きまで、設定粒度に応じた均一なグラインドで挽きムラがありません。
とまぁ 使いやすそうだし、お手入れ簡単(そうだし)シンプルなデザインでとても心ひかれます。でも!昔ながらのハンドルでこりこり挽くタイプも捨てがたい魅力があって迷っているのがその下の商品なんです。悩みどころです。


 
ナイスカットミル【大館焙煎珈琲 コーヒー店KOW】ナイスカットミルザッセンハウス・ミル#169【大館焙煎珈琲 コーヒー店KOW】ザッセンハウス・ミル
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー